雨が多かった4連休も終わり、まだまだ梅雨明けならぬこの頃ですね。本来なら27日から夏休み!そんなこと忘れるくらい毎日あっという間に過ぎていきますね。

ムシムシ、じめじめ・・・そんな時にとっても辛いのがそう、マスク(>_<)大人の私でも隙あらば外したい衝動に駆られますが、子供たちやご年配の方はなおさら苦しいのではないでしょうか?

汗はかくし、喉はカラカラ・・・。こまめに水分補給をしましょうね!

熱中症になるとどれだけ辛いのか皆さんご存知ですか?実は私先週、半日夢中で草むしりをしていて危なくなりました。

頭痛、息苦しさ、ふらつき、、しばらく起き上がれず横になっていました。あ~、熱中症ってこんなに辛いのか。これ、ずっと続いたら危ないし、そんなことを言っても休めない職業の方もいたりするからみんな極限まで(倒れるまで)我慢しちゃうんだなと。

うん。本当にこれは命に関わります。気づいた時にはかなりのところまで行っちゃってるんだなぁと。水分を取っていたんですけどね。それでも気付かずに無理をしちゃったんだと思います。

ただでさえ熱中症リスクが高まる季節なのに、そこに加わるマスク。これはもう、自分の身は自分で守るしかありません。

そこで今回、「コロナ対策におけるマスクと熱中症リスク」というテーマで、前回「コロナ対策と経費毒」でお世話になった「涌波理絵さん」を講師にお呼びして、第2弾の座談会を開催いたします。

理絵さんは、石川県で初!の「経皮毒インストラクター」という資格を持ち、身体と心の芯の健やかさについて沢山の知識をもとに活動されている方です。

涌波理絵さんはこんな方です→https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/22812

メルマガはこちら→https://resast.jp/subscribe/93542/1412464

経皮毒」という言葉を世の中で一番最初に伝え出した薬学博士でもある「竹内久米司たけうちくめじ先生https://tkumeji3.wixsite.com/growth(公式HP)の元で正しい知識を学んでいます。

理絵さんは3人のお子さんを持つお母さんでもあり、色彩を使って心の知能指数EQ力や人間力を高めるサポートとして、様々な企業や介護施設、保育園や学校などで色彩脳トレというお仕事をされながら、その知識を活かしてとても面白い、心が軽くなる子育てもされています。

なんと理絵さん、秋には色彩脳トレの親子アートスクールイベントの様子がTVでも放送される予定のようですよ!♡!

前回の座談会もとても好評でした(*^-^*)

理絵さんのお話しは、恐怖をあおるような話よりも今できる事をできる所からというスタンスで、専門的な知識を分かりやすくかつフランクにお話ししてくださいます☆

今回聞けるお話しの内容としては、

○マスクの熱中症リスクって?

○脱水を防ぐコツ

○マスクは蒸れるし暑いし夏場は大変そうだけど、熱中症リスクは高まるの?

○知らないうちに脱水になってるかもしれない!そんな時に高まる病気リスクや予防法などについて

という事についてや、今回はそこからの流れで

○超加工食品って何?どんな影響があるの?

○アンチエイジングと免疫力の関係について

などなど!!!盛り沢山な内容で、時間の許す限りお話ししてくださいますよ~(*^-^*)

詳細です。

日程:8月5日(水曜日)

時間:14~16時

場所:里山サロンmwangaムワンガに集合・もしくはzoom参加もOK!

参加費:1,800円

zoom参加の場合は、指定口座へ参加費を振り込んでいただいた後、追ってzoom IDをお伝えいたします。

今後のコロナの第二波の為にも日頃から取り組める免疫力アップ方法や熱中症対策についてのお話しを聞いて、心と身体の健康作りの参考にされてみてください!

参加ご予約はsalon.mwanga@gmail.comまで♡

お待ちしております(*^-^*)

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

LINE@やっております。ブログでは書ききれない日常の事や、月星座と身体の繋がり、心と身体の事など、楽ゆる配信中です。

繋がってくださりスタンプ返信してくださった方には、薬草リラクゼーションメニューに使える割引きチケット特典がついています( *´艸`)

友だち追加

One Thought on “マスクにおける熱中症リスクについて”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です